07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

マイケル特集の数々 書籍編 


マイケルの命日に際して、今年も数々の特集・新作本が企画されているので一堂に集めてみました。(Amazonより転載)


◆ マイケル・ジャクソン帝国の栄光と転落、そして復活へ



突然の死から5年。今なお富を生み続ける“King of Pop"は、数十億ドル規模の巨大ビジネスそのものだった。
音楽ビジネスに精通した創業者にして、あらゆる決断と創造性の源だったのは、「最も重要な商品」である彼自身。
多くの証言から、実業家マイケル・ジャクソンに迫る。

どんなプロジェクトであれ、その分野において最も優れた人間、世界でも有数の人間──専門知識を持ち、良好な関係を築き、完璧な一体感を得られる相手──と組み、秘密裡に仕事をすること。そして周囲が予想もしないタイミングで、意表をつく最も強力で驚異的なプロジェクトを発表し、世間をあっと言わせる。そうすれば、そのプロジェクトは非の打ちどころのない宝となり、歴史に刻まれることになるだろう。すべてにおいて質の高さと完璧さを追い求めなければならない。偉人に学んで、さらに成長するのだ──誰にも知られずに。
――マイケル・ジャクソンの未公開のメモ

マイケル・ジャクソンはいかにしてエンターテインメント業界におけるアーティストのあり方を変えたのか、これまでにない視点から迫った新鮮かつ詳細なレポート。安っぽい煽情主義を避け、実際の取材に基づいて書かれた本書は、結果としてマイケル・ジャクソンの驚くべきビジネスセンスを伝える物語となっている。本書を読めば、次世代のアーティストのために彼が切り拓いた道が明らかになるだろう。
――ジョセフ・ヴォーゲル(『マイケル・ジャクソン コンプリート・ワークス』著者)



◆ Rolling Stone Special 2014
アメリカを代表するロックミュージックマガジンが手がける、マイケル・ジャクソン没後5周年に発行する特別別冊。 同誌が所有するインタビュー、写真のアーカイヴから厳選した記事を1冊にひとまとめ。





◆ ピープル スペシャル マイケルジャクソン 写真集 His Life In Photos
こちらは洋雑誌の輸入代行を行っている FANTABUROUSさんで購入できます。
他より手数料・送料などが安く、丁寧な梱包で届けてくださるのでオススメです。対応も親切でもちろん日本語OKです!
バックナンバーも各種揃っています。

fc2blog_20140622025556939.jpg


(by マイケル本の虫)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケル関連書籍

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/85-33261b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。