07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

ビルボード音楽賞のマイケルへの反応 

兄のジャッキーが、いわゆる“ホログラム”マイケルを見て「美しかった」と肯定しているのに対し、ライオネル・リッチーは複雑な心境になったようです。
ライオネル・リッチー、マイケル・ジャクソンのホログラムに仰天の記事の中でリッチーは、記憶の中のマイケルに留めておきたかったと語っています。「マイケルの記憶がよぎってしまったことで、そのパフォーマンスを楽しめなかった」とも。楽しめなかったの!?そりゃいけねぇ。

同じアメリカ人で同じ業界人であっても感じ方は様々なんですね。当たり前といえばそうなのですが、二人の違いは亡きマイケルのどこに比重を置いているかということではないかと思います。
ジャッキーは家族としてのマイケル、リッチーはアーティストとしてのマイケル。おそらく、リッチーのイメージとこのパフォーマンスのマイケルは大きく違っていたのでしょう。でもファンから見れば、それだけ彼はマイケルのいろいろにひたむきな姿を知っていたのだろうと、ホッとするというか、リッチーのマイケルに対する優しい眼差しを感じます。

ところで、マイケルがアップになって「歌って」いる姿、映画「アナと雪の女王」でエルサが歌う口元と何となく似ている・・・。ピーターパンとともにマイケルもディズニーキャラの一員になる日が来たりして!などと思ってしまいました。


ロッド・スチュワートの「モータウンソング」(1991年)にカメオ出演しているマイケル。
motownsong1.jpg

ちょっといじられているマイケルですが、この曲についてはまたいつか触れたいと思います。


(by マンミラ堂店主)

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケル情報

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/66-f5201b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。