09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

「グレーテルのかまど」 マイケルのポップコーン 

「グレーテルのかまど」は2回も再放送があるので、見逃したって方はいらっしゃらないんじゃないかな!(^^)!

ポップコーンは、何時間もかけて作るお菓子と違うので、どんな内容になるのだろうと思っていましたが、マイケルのエンターテイメント性と絡めて紹介されていましたね。

①スリラーでポップコーンを頬張るシーンで始まり、
01.jpg

②1987年のBADツアーでマイケルの専属シェフを務めた高谷さんの回想があり、マイケルは毎食ポップコーンを所望していたこと。
11.jpg

夜中に食べてもいいようにと、バターでなくマーガリンで作っていたそうな。マーガリンか…体によかったのか、マイケル?
ここでロン毛すぎる疑似マイケルが登場§^。^§
05.jpg

③ポップコーンの歴史を紐解き、250年前の建国当時からアメリカの国民的お菓子だったと初めて知る。
1885年のシカゴでポップコーンマシーンが登場し、人々のハートに火を点ける。
08-2.jpg

④日本でも、原宿周辺で行列になっているポップコーンのお店。
ギャレット ポップコーン ショップスや、ククルザポップコーン らしい。ええのう。

⑤この間、基本のポップコーンやキャラメルなどでアレンジしたレシピが登場しヨダレが。
くわしくはこちら
16-2.jpg


⑥と、BGMがヒューマン・ネイチャーに変わり、ちょっとホロリとなる。
『マイケル・ジャクソンの思い出』の著者で、当時コーディネーターをしていた坂崎ニーナさんが登場。
09.jpg10.jpg
コメントはムリにまとめたような感じでしたが、彼女の本はマイケルの2冊の本(Moonwalk、Dancing the Dream)に次いで好きなのでお薦めします。

⑦「Moonwalk」からマイケルの言葉が引用され、マイケルとポップコーンの真髄が明らかに。
14.jpg15.jpg
シェフの高谷さんに贈られたしゃもじのサイン、日本人としてすごーく貴重です。
12-1.jpg12-2.jpg

そういえば、BAD25のドキュメンタリーの中でサイーダが言っていましたね。
デュエットのレコーディングで緊張して目を閉じて歌っていたら、顔に何かが当たる。実は、マイケルがふざけてポンポンとポップコーンを投げてきたというくだり、マイケルのお茶目な優しさを感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなわけで、仕事帰りに仕入れてきちゃいました。ポップコーン

番組で紹介されていたコレ、子どもの頃に流行っていましたが、はたして今もちゃんと売られているではありませんか!めっちゃ懐かしい♪ 購入したのは、丸一製菓さんのバター味ポップコーン(下)。
08-3.jpg    4978088880806_common.jpg
あとは出来合いの、mikeのバターしょうゆ味、みなさまのお墨付きの塩味、カナダ産のメープル味を購入。

さっそく「かまど」で習ったように焦がさないように揺すりながら火にかける。はじけ始めたら弱火に。
だんだんと勢いよくポンッポンッとはじけていく音は、何だか打ち上げ花火のようでもありました。

やっぱり、出来たては香ばしくて一番美味しかった(*≧▽≦*) またやろっと。

番組の最後、カラフルな自作ポップコーンを頬張る瀬戸君の傍らで、グレ姉が発注したドでかいポップコーンメーカーが登場しましたね。
17.jpg

何気なく検索してみたら、家庭用のメーカーがいっぱいでてきました!
これなんてレトロ可愛くてステキ。置き場に困るけど(笑)

◆ノスタルジア 屋台式ポップコーンメーカー
アメリカからの直輸入(税込 23,544 円) /縦31.8cmX横26.7cmX高さ48.3cm


(by 夕飯がポップコーンになっちまったマンミラ堂店主)
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケルと食

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/55-128e3d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。