07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

マイケルにクリソツな仏さま(*´ω`*) 

マスター、皆さん、こんにちは♪
マンミラ堂でお茶してる常連客です。

昨日、仕事の帰りに、大学図書館に寄りました。
日本画の本を探していたら、ズラッと寺院全集が目に入ってきました。

「(メ・ん・)?唐招提寺?おお♪なつかし♪」ってな訳で棚から引っ張り出しました。
なぜかというと 唐招提寺にはマイケルによく似た千手観音さまがいらっしゃいます。

千手観音(圧縮)
(出典:『新編 名宝日本の美術6 唐招提寺』浅井和春)

「似てへんがな!」という御仁のためにアップでどど~ん。
千手観音2(圧縮)
(出典:同上)

高校2年の夏、スケッチ旅行で訪れて 数メートルあるこの仏様を見上げて思ったのは
あ、マイケル」でした。

なんて言ってますけど 幼い頃は純粋に仏像が大好きな子どもでした。
少し前の興福寺なんて、無造作に何十もの仏像が所狭しと展示されていて
それはもう興奮したものでした(笑)
そして、あの無防備さ加減に 古都の懐の深さを感じたものです。

その時のスケッチ旅行もそういう気持ちで出かけていったはずでしたが・・・

眉毛や顔の輪郭の感じ、そして合掌ポーズは まさに!
Will You Be There のマイケルだったのでした(^人^)↓

マイケル合掌


この本の解説を読んでさらに納得したのは、似ているのは顔だけではないということ。
以下引用。
*****************************************************************
像は胸や腰につよい くびれを入れるなど適度な抑揚と造形の張りをみせ、頭と体の
バランスもよく、堂々と佇立(ちょうりつ)している。
両肩から脇にかけて負う千手は、胸のちょうど第1手の掌が合わされる辺を中心に
円形に大きくひろがり、団扇のイメージをいだかせるが、その体躯にがっちりと支え
られ、すこしも過大の感はない。

そしてたっぷりとうねる下半身の衣紋もあわせて、全体に左右対称形でまとめられる
姿は、いかにも天平の古典的整斉(せいせい)の美感をよく踏襲している。

*****************************************************************
(引用終わり:『新編 名宝日本の美術6 唐招提寺』浅井和春 P59)

それに、Will You Be Thereはゴスペルソングと言えますし、二人共「求道者」という共通点も
千手観音は修行中の身である「菩薩」でありながら、人々を教え導く存在でもありますもんね

いよいよ5月。
奈良の散策にぴったりの季節ですね
 


(by 常連客 おかめ)
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケルと美術

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/5-314d7004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。