07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

ウアウキクーナのインタビュービデオ和訳 

ウアウキクーナが募集したファンからの質問に答えるインタビュービデオがYoutubeでも公開されました。

マンミラ堂からは、「ファビアンは左利き専用の笛を使っているのですか?」と送ってみましたが、今回ファビアンは来れなかったとのことで「次回ねー(^-^)/」とビデオの中でホルヘが言っております。
またの機会を楽しみにしながら、動画の内容をアップしてみようと思います。

ホルヘの着ているシャツが刺繍入りでかわいいですね。

まずは自己紹介から。
少しケチュア語で話してから全編スペイン語で答えています。

向かって左がホルヘ27歳、右がずっと「エンリケ」と思っていた長兄ルイス41歳。(ミドルネームなのか詳細不明です。CDにもエンリケ・サラザールと出ていたので当ブログではエンリケ兄として紹介してきましたが、エンリケ・イグレシアスもいることなので、これからはルイス兄と呼ばせていただきます<(_ _)>)




<ビデオ詳細>

質問を寄せてくれてありがとう!こうして答えることができてうれしいです。
新しいアルバムを作ることができてみんなに感謝しているし、ワクワクしています。
ファンのみんなと触れあうことは僕たちにとってとても大事なことです。

もし今回見落としている質問があったらごめんなさい。次回のビデオで答えられたらと思います。

Q1.皆さんは兄弟なのですか?
A1.はい、僕たちは血の繋がった兄弟です。エクアドル出身のインディヘナ(ケチュア族)でメンバーは5人います。そのうち3人(ルイス、ファビアン、ホルヘ)が主なメンバーで時々カルロスとネストールが加わります。今日はファビアンが来れませんでしたが、彼からも皆さんに感謝と真心をことづかっています。次回は彼と一緒にまたビデオ撮影したいと思います。

Q2.衣装は手作りなのですか?
A2.そうです。自分たちで作っていて、デザインもオリジナルです。今、新作を制作中なのですが、皆さんもきっと気に入ると思います。

Q3.「Wuauquikuna」とはどういう意味ですか?
A3.ケチュア語で「血の繋がった兄弟」という意味です。

Q4.パンフルートについて教えてください。
A4.僕たちが使っているのはサンポーニャと言って、パンフルートととてもよく似ています。サンポーニャはペルーのものですか?と聞かれましたが、これは南米(ペルー、エクアドル、ボリビア)のものです。

Q5.アメリカやブラジル、またその他の国に来てくれますか?
A5.世界中全てを回りたいのですが、まずは世界ツアーのためにビザを申請して資金調達をしなくてはいけません。今はそのためにヨーロッパで頑張っていて、皆さんの街に行かれるよう何でもしようと思っています。

Q6.楽器は手作りなのですか?
A6.そうです。一番上の兄(ルイス)が主に作っていて、サンポーニャから他の楽器まで手掛けています。

Q7.アンデス音楽を演奏しているのですか?
A7.当初は故郷にルーツをもつアンデス音楽で演奏活動をスタートさせましたが、いろいろな楽器を用いて南北アメリカ由来の様々な楽曲も演奏しています。

Q8.バンドのリーダーはいるのですか?
A8.(ルイスが)長兄なので、僕がリーダーだと思っている人もいると思いますがそのとおりです。僕は20年前の1995年にヨーロッパに来て、その後弟たちも渡ってきてWuauquikunaが誕生しました。

Q9.現在の活動は?
A9.新作に向けてレコーディングを続けています。いろいろな新しい楽器、エレキギターやパーカッション、また、様々なジャンルと僕たちネイティブの音楽が融合した歌が入る予定です。
新作を楽しく聴いてもらえるといいです。それでは健康に気をつけて!愛とサポートに感謝していますヾ(・∀・)ノ


二人の笑顔がとても素敵でした。
日本でも5人に会えるといいですね

(by マンミラ堂店主)



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ ウアウキクーナ Q&A

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2015/12/21 14:05] edit

はじめまして。

Junkoさん、こんばんは!
メッセージありがとうございます。

少年時代のホルヘはお雛様みたいに別嬪さん(!?)ですよね。
今は二人の娘ちゃんのお父さんとして頑張っています。
日本にもファンが増えたら来てくれるかなとその日を夢見ています。

ウアウキクーナの故郷エクアドルと日本の縄文文化については、以前テレビなどでも盛り上がったことがありますね。
出土した土器がよく似ているとか、成人T細胞白血病のつながりとか、どんなだったんでしょうね。
北米インディアンの有名なラブ・フルート奏者に「ナカイさん」という方もいますし。

ウアウキクーナのストイックなライブはサムライ的かもしれませんね。
本当にみんな才能があってナイスガイで、子育ての秘訣を親御さんに聞いてみたくなります^^

マンミラ堂店主 #- URL [2015/12/21 20:01] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/307-bdae732c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。