07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

マイケル・プリンス氏のPCに存在するという未発表曲 

数年に一度、マイケル未発表曲の嵐になるんでしょうか。

マイケルのサウンドエンジニアを務めていたマイケル・ダラム・プリンス氏のPCに存在するという楽曲のニュースはお耳に新しいと思いますが、MJVIBEの記事を抜粋します。

MJのサウンドエンジニアだったマイケル・ダラム・プリンス氏が、20曲以上の未発表曲がパソコンに保存されていることを正式に認めた。

そして、これらの楽曲はMJの次回アルバムへの素材となるかもしれないが、今のところ未完成でタイトルを口外したり曲を聴かせることは許されていないと「ル・パリジャン」紙に語っている。

「やることが山ほどあるんだ!マイケルはデモでコーラス部分を歌わなかったから誰か歌ってくれる人を見つけなきゃならない。デュエット曲なんだよ。」彼はこう付け加えた。「ニュー・アルバムを企画しているけど、今のところ半年ごとに新曲を発表していきたいと考えている。案の段階だけどね。」

契約により、ソニーは10年間に渡って新曲・リミックス曲を含む7枚のアルバムをリリースすることができる。マイケル亡き後すでに2010年と2014年に2枚のアルバムが出ているが、ソニーが木曜日(23日)にAFPに語ったところによると、現在計画中のものは特にないとのこと。



プリンス氏は1995年からマイケルが亡くなるまでエンジニアとして働いていた人物のため、未発表曲は長い間ひっそりと保管されていたものと思われます。今になってやっと公にできるようになった様子が伺えますが、これも次回作への足がかりの一環(話題作り)のように見えなくもない・・・。

ソニーは涼しい態度を装ってはいますが、Jacksonsがニューアルバムに参加する話も以前からあるし、裏では様々な企画が自分の出番を待っていると見るのが妥当でしょう。

以下は幻のロンドン公演について語るプリンス氏



プリンス氏のツイッターにはマイケルの話題が散見されます
@MichaelPrinceMD

『Michael』と『Exscape』―ふり返ってみると、やはりオリジナルバージョンばかり聴いてしまいますね。
あ~あ、マイケル、いないんだよなぁ。

いくら心の中で生きているとは言っても、やはり実際にその人が生きていることで生まれる“化学変化”には計り知れないものがあると思ったニュースでした。


(by マンミラ堂店主)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケル情報

thread: 気になるニュース - janre: ニュース

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/262-573bef3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。