07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

ウアウキクーナ・ライブ~ボリビアナンバーをカバー 

前記事でボリビアナンバーについて取り上げたら、奇遇にもウアウキクーナがライブでカバーしている最新映像が入ってきました
後ろに絵葉書のような塔が見えますが、おそらくサンクトペテルブルクと思われます。

曲は、カラマルカの「He Vinedo」と「Llamerada」です。

かの有名な「泣きながら」に代表されるように、ボリビアはボリビアで独特のリズムをもっていて、特にティンクでは激しいリズムと少しハスッパ(スカートがめくれたって平気よ?的)な踊りがセットになっています。

エクアドルは南米で最もきれいなスペイン語が話されるというだけあってかどうかは分かりませんが、「He Vinedo」はウアウキクーナが演奏すると本家のそういった埃っぽさが薄まり若干しっとりとした印象を受けます。




次の「Llamerada」はラマ飼いの人々を意味するスペイン語。

もともとボリビアには「Llamerada」という踊りのジャンルがあり、それを踏まえてコンテンポライズしたカラマルカの1曲です。
早口の歌詞はさすがのネストールも大変そうw

この曲については、フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~さんがリャメラーダ に詳しく解説してくださっています。




伝統的なインディヘナの数は南米一というボリビア。フォルクローレ発祥の地と言うだけあって、エネルギーに満ち溢れてる!


(by マンミラ堂店主)



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ ウアウキクーナ CD・ライブ情報

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: Wuauquikuna  エクアドル  ネイティブ・アメリカン 

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/261-673a54be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。