08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

今日のおめざ~PRIDE OF THE ANCESTORS~ 

近いうちにマイケルの「スリラー」が3Dで劇場に再登場するかもしれない!というニュースが出ましたね。
PASS THE POPCORN: MICHAEL JACKSON’S “THRILLER” IS HITTING THEATRES IN 3D IN 2015

マイケルの死後、遺産やらいろいろな残務整理で複雑化してしまったこの話、監督のジョン・ランディス氏にやっとエステートから青信号が出たということです。
続報が出たら、またお知らせしていきますね。

ところで、今日は迎え盆。マイケル、おかえんなさい。
「スリラー」のゾンビたちにもきっと子孫がいるのよね?と考えるとちょっと不思議な感じもしますが(笑)。

ウアウキクーナの曲に迎え盆にぴったりな一曲がありますので、今日はそれをご紹介します。

タイトルは「PRIDE OF THE ANCESTORS(先祖の誇り)」

スペイン統治時代、織物業を得意としていたウアウキクーナの先祖たちオタバロ族は、悲しいことに奴隷として十分な報酬も得られないままその仕事に従事させられていました。

しかし今、彼らは世界で最も成功したインディヘナと言われるまでになり、織物etcの行商のかたわらに発展させた音楽で私たちを楽しませてくれています。



私も最近、自分の先祖は何をしていたんだろうと強く思う出来事があり、遠い遠い過去に思いを馳せています。

で、14代くらいの間に増えたであろう子孫の数をふと計算してみたのですが、だいたい子どもが3人ずつ増えると仮定すると3の14乗で450万人以上になる!?

いつも訪問してくださるあなたも遠い親戚かもしれませんね。


(by マンミラ堂店主)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ ウアウキクーナ 曲紹介

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: Wuauquikuna  エクアドル  ネイティブ・アメリカン 

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/258-835d01b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。