03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

音楽の持つ力~病院で聴く「Heal The World」 

ツイッターを見ていたらこんな呟きを見つけて、似たような体験を思い出しました。
ちなみにこのタビトラさんは産婦人科医をされている方です。帝王切開でもBGMを流すんですね。

twitter.jpg

私の場合は数年前に受けたMRI検査でのことです。
MRIって、あの狭い筒に入って工事現場のようなジージーガンガンいう音を聞きながらの検査ですが、技師さんにお願いすればそれを和らげるために音楽CDをかけてくれます。

という訳で、検査の内容よりもマイケルのどのアルバムを持参しようかで迷いに迷いました。(オイ)
『Off The Wall』だとオシャレ過ぎて寝ちゃいそうだし、『Thriller』は月並みすぎるし、『Bad』でのっけから「ベァッド♪ベァッド♪~」っていうのも検査だしどうかなー、『HIStory』はいろいろな意味で重いし、『This Is It』だと何だか話題に乗っただけの人みたいだし(それだって十分OKなんですが)、かといって『Invincible』だと病院がクラブに早変わりしちゃいそうだし、と悩んで結局『Dangerous』を持っていきました。

そうはいっても検査は途中から造影することになっていて少し心配でしたが、もはやまな板のコイ。
検査着に着替えて台に横たわり、いよいよヘッドホンを装着して機械の中へ。ガーガーというかなり大きな雑音の陰から「パリン!」という窓ガラスの割れる音が聴こえてきましたよ。「JAM」の始まり始まり。

『Dangerous』の前半は、サウンドも歌詞も挑発的かつ挑戦的です。
機械の音がうるさくて、自分のヘッドホンでしかマイケルは聴こえていないものと思っていたのですが・・・。
ちょうど6曲目の「Can't Let Her Get Away」が終わるころに、「造影剤を入れます!」と技師さんから声がかかりヘッドホンを外されると、なんと部屋中にマイケルの声が響き渡っているではありませんか!げっ

血管に冷たい牛乳が注入されるような感覚が腕から全身に広がっていきます。副作用がないわけではないので、技師さんたちも真剣です。何かあってはいけないので今度はヘッドホンなしです。そして、室内には穏やかな「Heal The World」が流れはじめました。心なしか室内の空気も和やかな感じです。

周囲には技師さん数人がはべっていてくれたのですが、曲がサビの部分に突入するやいなや
「大丈夫ですか?」
「気分は悪くないですか?」
「何かあったらすぐ言ってくださいね。」
と、かわるがわる私の顔を覗き込んで声をかけてくれるではありませんか。私は眼だけあちこちキョロキョロさせながら小さくうなずきます。

確かに曲と造影剤のタイミングが重なったというのはありますが、いや、サビに入ったとたん皆さん優しさに拍車がかかった感じでとても恐縮してしまったのでした。
そして脳裏にはブカレストのライブで歌うマイケルの姿が。観客も感極まって泣いてたもんなーとそんなことをぼんやり考えていると、また
「大丈夫ですか?」
「もう少しですからね。」

ひとりしみじみしているうちに曲が終了し、威勢のいい「Black Or White」が始まってまた少し室内の空気が変わり、今となってはどの曲で検査が終わったのかまで残念ながら覚えていないのですが、まさかMRI検査でこういう経験をするとは思っていなかったので音楽って大事なのだなあと実感した出来事でした。

それでは、1993年メキシコでのマイケルをドウゾ




(by いっそ院内のBGMを「Heal The World」にしたらどう?マンミラ堂店主)




関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケルと私

thread: 音楽のある生活 - janre: 音楽

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/244-f1259c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。