07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

マイケルゆかりの地を旅するツアーガイド本(英語)が登場 

昨年の3月にフランス語版が発行され、大好評を博していたマイケルの足跡をたどれるツアーガイド本『TRAVELLING WITH A KING』がついに英語で発売されます(何だ英語かよ、とか言わないでネwちょっと思うけどw)

発売日はマイケル命日目前の6月15日で、今から予約注文ができるそうです。
夏休みにマイケル・ツアー計画しちゃう!?

travellingwithaking1.jpg

著者はベルギー人のジャーナリスト、クリストフとフランス人のエンジニア、アントワーヌで、もちろんマイケルの絶大なるファンです。
「MJ Backstage」というベルギーのファンクラブを運営していたのと、もともと旅行好きだったことがこの本を執筆するきっかけになったということで、意外とニッチな、ありそうでなかったマイケル本ですね。
クリストフは2007年にジャッキーに招待されたこともあり、とても近しい関係にあるようです。じゃなきゃこんなに書けないわな。

本の中身はといいますと、NY、ロス、サンタ・イネスなどの本国アメリカの他、ブラジルやアルゼンチン、メキシコなどの中南米、ヨーロッパやアジアの国々が収録されています。

英語版は大陸ごとに2冊組になるそうで、行き先によって手軽に携帯できるのもウリだそうです。
アジアはどこが入っているのか、これは実際買って読んでみないと分かりません

travellingwithaking2.jpg
(ソース:MJVIBE

豪華なオールカラーなので、実際現地に出かけなくても紙上旅行が楽しめそうですね。(ああ、インドアな私)

ご興味ある方は、こちらから購入できます。→TRAVELLING WITH A KING

今なら予約割引価格の14ユーロ(+送料4.13ユーロ)の合計18.13ユーロで購入できます。
(1ユーロ135円換算で約2,450円)
こういう時、PayPalに登録しておくと会計が楽チンでいいですよ。

調べてみましたが、Amazon等の一般的なサイトではまだ扱いがないようです。(もっと手軽に購入できるルートがあったらいずれまたお知らせします。)

日本が取り上げられているかもということで、ポチっとしようか迷い中のマンミラ堂店主でした。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケル関連書籍

thread: 洋書 - janre: 本・雑誌

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/227-212e3781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。