07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

腹話術師テリー・フェイターの「The Girl Is Mine」 

今日は、アメリカ・ダラス出身の腹話術師テリー・フェイター(Terry Fator)の「The Girl Is Mine」をお届けします。

彼は2007年にオーディション番組「America's Got Talent」に出演したことがきっかけでブレークし、100以上の声色と16種類の人形を操るパフォーマーとなっています。

そんなテリーが贈る「The Girl Is Mine」。
マイケルの声が持つ鋭さは少し足りませんが、特に間奏部分のポールとの掛け合いを聴いていると思わず笑いがこぼれると思います。声だけ聴くとよけいにね。ウフフ

動画を埋め込めなかったので、こちらのリンクからどうぞ!
テリーの「The Girl Is Mine」

(これはキャプチャ画像です↓)
terry_fator.jpg


本人のFacebookで公開されたもので、次のようなコメントが添えられています。

Of all the impersonations I've ever done on stage, this probably gets the biggest response. It's Hyphen as Paul MCCartney and me doing Michael Jackson's The Girl is Mine. I wanted to share it with you and if you like it please share it with your friends. (訳:私の印象では、今までのステージの中でおそらくこれが一番反響があったと思います。ポールを(相棒の)ハイフンがやり、私が「The Girl Is Mine」を歌っています。この動画を皆さんとシェアしたいと思います。もし気に入ったらお友達にもシェアしてください。)


という訳で、よかったらシェアしたってな~

(by マンミラ堂店主)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/218-1117f6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。