09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

HIStory ジャケット写真のマイケル像秘話 

HIStory20周年にちなんで話題をひとつ。

このアルバムが予定より1年遅れでリリースされた時の喜びは、今でもはっきりと覚えています。
NHKの海外ニュース番組でも「スクリーム」のショートフィルムが公開される、異例の扱いだったんですよ。

でも、ジャケット写真が実写のマイケルではなくて、ほんの少しがっかりもしました。(ファンは欲張りなのだよ。)

ジャケットに写っているマイケル像、実は8か月もかけて制作されたと知ったのは随分後のことです。もちろんマイケルのことだから、しかも虐待疑惑からの復帰第1弾のアルバムたったから、アートワークにも相当のこだわりがあったはずで、これだけの愛情をもって制作されたマイケル像と聞けば、HIStory の重みも一段と増すってもんです。

子マイケルと寝食を共にしたのは、アメリカ人彫刻家 ダイアナ・ウォルチャック(Diana Walczak)さん。
HIStoryStatue+Diana2.jpgHIStoryStatue+Diana.jpg

こちらが制作中の彼女
HIStoryStatue1.jpgHIStoryStatue4.jpg

世界を回ったレプリカは巨大でしたが、本物はかわいいサイズですね。
2010年の東京タワーでの遺品展でもレプリカがところせましとそびえ立っていましたが、ナイショで触ったみたらけっこうザラザラしていたっけな。
こちらは粘土でキメの細かい作業がされていたんですね。

この像のモデルになったのがこちらのマイケル
HIStoryStatue3.jpg

デンジャラス・ツアーでお馴染みのこのポーズですが、毅然と顔をあげ、遠くを見据える視線はミケランジェロのダヴィデ像を意識していたのではないかと思います。

デジタル処理されたマイケル像
HIStoryStatue2.jpg

オフィシャルFacebookもあるので、ぜひ「ええやん!」したってください
Michael Jackson HIStory Statue

(by マンミラ堂店主)
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケルと美術

tag: HIStory 

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/170-d0d64184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。