09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

ワルシャワのワジェンキ公園でマイケルのパネル展開催中 

MJVIBE より、ポーランドからのMJニュースです。

今から17年前の1997年に、ワルシャワのワジェンキ公園と、かつては宮殿だったロイヤル・バス美術館を訪れたマイケルを記念して、9月16日~10月12日まで写真パネル展が開かれているそうです

園内に展示された、当時のマイケルに見入る人々。老若男女、皆さん足を止めています。
(写真は全てクリックで拡大します
mj-in-poland4.jpg

ちなみに、ワジェンキ公園とは、ポーランド最後の王であるポニャトフスキーが18世紀後半に造営した広大な宮殿で、ヨーロッパ随一の美しさと評されています。

宮殿は、現在は国立美術館の分館として機能しています。
また、園内には劇場や植物園などもあり、市民の憩いの場としても親しまれているそうです。

特に、ショパンをはじめとした音楽会が催される場所としても有名で、マイケルがこの地を訪問したのも自然なことだったように思います。


館内を案内される当時のマイケル(マスク取ったら?w)
mj-in-poland.jpg

ゴージャスにキメてますこの人、歌手だったっけ?
mj-in-poland5.jpgmj-in-poland2.jpg

当時、マイケルのポーランドでのスケジュールは、孤児院への訪問やワルシャワ市長との面会以外ははっきりと決まっていなかったといいます。
しかしマイケルは、到着初日にさっそくワジェンキ公園を訪れ、ゲストブックにサインを残していったということです。

いやいや、用意周到なこの服装を見れば、マイケルは最初からこの宮殿に行きたくて仕方がなかったものと思われます。
20年近くたってもマイケルを忘れないでいてくれる美術館もすごいですね

ポーランド滞在中の専属カメラマンだったチャプリンスキ氏の回顧録も出されました。
(※ この本は2009年7月に出版されたものです。)
mj-in-poland3.jpg

それと、ポーランドといえばウアウキクーナの現在の本拠地でもあります。
今頃彼らも、マイケルの写真を見ているのでしょうか

(by マンミラ堂店主)

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 海外ニュース

thread: 海外ニュース - janre: ニュース

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/154-b24d7987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。