09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

ヒストリーツアーの舞台裏を綴ったレア動画  

本題に入る前に、全米オープンの速報です!
錦織選手がジョコビッチに勝って決勝進出を決めました!!
ユニクロブラザーズと呼ばれるこの二人、今回は錦織君に軍配が上がりました(^O^)

今日のセンターコートは超満員で、多くの声援が飛び交うなか、あのマイケル・ジョーダンや俳優のブルース・ウィリスも観戦する豪華な試合となりました。

ジョコビッチも調子は悪くなく、サーブは時速190キロ位を出してバンバン決めていましたが、どんなボールでも打ち返してしまう以前のようなしぶとさが見られませんでした。
特にラリーになると、錦織選手の球威や強力なフォアハンドで勝負を仕掛ける技が上回りました。

予想ではフルセットまでもつれこむかと思いましたが、35℃の猛暑の中、セットカウント3-1で勝負がつきました。
錦織選手は、フェデラーかチリッチ(クロアチア)の勝者と9月11日(の早朝)に優勝を争うことになります。

・・・(追記)おおお!なんと、フェデラーがストレートでチリッチに敗れるという波乱が!
ランキングは第10シードの錦織 vs 第14シードのチリッチということになりました。最後まで気は抜けませんが、優勝の可能性は大いにありますので期待しましょう!


*****


さてさて!18年前の今日、9月7日はチェコのプラハでヒストリーツアーが始まった日です
ヒスツアは、世界35か国58都市82公演が約1年をかけて行われました。日程詳細

82公演か…。これを思うと This Is It の50公演がいかに大規模なものだったか分かりますね。たとえ会場が一つだったとしても。

マイケルのアルバムでどれが好きかと聞かれたら、それは甲乙つけがたいものですが、ヒストリーが一番好きなのと唯一行ったツアーということでヒスツアには特別な思いがあります。

当時、京都に住んでいた私。当然大阪にも来てくれるだろうと期待していたら、東京と福岡のみの公演ということで行かれるかどうか微妙でしたが、ぎりぎりでチケットを取り何とか行ってくることができました。(よって席はかなり後ろになり、ちっさいマイケルを拝んできました。www)

マイケルは常々「もうツアーは最後にしたい。映画をやりたい。」と発言していましたので、今回を逃したら次はないかもしれない、そんな思いもありました。今となってはそれが本当になってしまい、残念でなりませんが

ところで、Badとデンジャラスのツアーはメイキング映像が沢山あり、当時のショートフィルムにも収録されたりしていますが、ヒストリーツアーのそれはなかなか見る機会がありませんでした。

コアなファンの方ならもうすっかりお馴染みかもしれませんが、最近やっとそのフルバージョンを知ることができたのでご紹介したいと思います。

セッションプレーヤーの面々の練習風景では、ビリー・ジーンのベースが聞こえただけでワクワクがよみがえり、ドラムスのモフェットの髪型に笑い、This Is It と変わらぬオルテガの監督ぶりに目を見張り、何度もステップを確認するマイケルにしびれますwww

せっかくこれだけの映像があるのだから、ヒストリーのショートフィルム集にも収めてほしかったなと思わずにはいられません。
ただ、1993年の虐待疑惑で強力なスポンサーだったペプシが降りてしまい、ヒストリーツアーの開催はそれまで以上に困難だったことは容易に想像できます。

いろいろな意味でマイケルの復活となったヒストリーツアーの裏側に、レッツ・ゴー!

(映像が途中から始まる場合は、お手数ですが巻き戻してご覧ください<(_ _)>)


映像の冒頭、飛行機の到着から始まるところが定番ですね!(^^)!
全編のBGMが、カラオケを含んだ「ヒストリー」というのも一緒に歌えてwすごくいいです。


(by 追い追いツアレポも書きます。マンミラ堂店主)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson ヒストリーツアーレポ

thread: ライブ - janre: 音楽

tag: ヒストリーツアー  全米オープン  HIStory 

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/141-3c0fa3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。