05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


故郷ゲイリーで開かれたMJバースデーイベント 

マイケルの故郷ゲイリーでは、Michael Jackson Tribute Festival of the Arts が8月28日から3日間にわたって催されました。

このイベントの発案は、「キング・オブ・ポップの偉業を祝う場をどこかに設けたい」という母のキャサリンによるもので、ジャクソン・ファミリーを含め 5000人の人出が見込まれていたといいます

当日、マイケルの3人の子どもたちも集合し、元気な姿を見せてくれました

特に、パリスちゃんは昨年の6月に自殺を図ったその後は、ユタ州のダイヤモンド牧場アカデミーで一年間療養生活を送っていたため、このように3人が揃うのは久しぶりだったようです。

涼しげな白いブラウスで登場したパリスちゃん。横顔が大人びた雰囲気に
article-0-20EF5A6C00000578-703_634x622.jpgarticle-0-20EF5A6100000578-125_634x620.jpg


ブランケット君も喜んでサインに応じています。
よ~く見ると、後ろの一族?の腕に漢字で「家族」というタトゥーが
article-0-20EF5A7100000578-446_634x704.jpg 

しっかりもののプリンス君。パンクな指輪してます
article-0-20EF5A5D00000578-598_634x625.jpgarticle-0-20EF5A8100000578-688_634x832.jpg


3人とも相変わらず仲がよさそうでよかった
article-0-20EF5A7500000578-816_634x479.jpgarticle-0-20EF5A7B00000578-732_634x715.jpg


パリスちゃんは、この休暇が終わったらユタ州の学校には戻りたくないとキャサママに懇願しているようです
多感な10代に幸あれと祈るばかりです。

また、このイベントに際してゲイリー市当局も何かしなくては、と感じているそうなので、今後ますます故郷が発展していくかもしれませんね

(ソース:Michael Jackson's children Paris, Prince and Blanket flock to their late father's Indiana home to celebrate what would have been his 56th birthday

(by マンミラ堂店主)



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケル誕生日と命日

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: MJ誕生日 

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/137-5269e745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking