07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

ジョルジュ・ムスタキの ‘Hiroshima(ヒロシマ)’ 

広島・長崎の原爆忌に際し、平和への願いを込めて、今日はジョルジュ・ムスタキの‘Hiroshima(ヒロシマ)’で締めくくりたいと思います。

両都市から出された今年の「平和宣言」はもう読まれましたか?
広島市の方は、当時の惨状と人々(特に子どもだった方々)の声を、長崎市の方は核兵器の非人道性について、将来を見据えて具体的に示されています。
長崎市の平和宣言は、11カ国語に訳されていますので世界の沢山の方々に読んでもらいたいですね。


さてさて、ジョルジュ・ムスタキはフランスで活躍したシンガーソングライターです。
昨年79歳で惜しまれつつ亡くなりましたが、生前は日本にも精力的に来日しています。

代表曲「異国の人」でご存知の方も多いと思います。(この曲は、自身がギリシャ系ユダヤ人であったために感じた孤独、永久に異邦人とならざるを得ない心境を歌ったものです。)

また、プロテストソングの歌い手としても知られ、その姿は We Are The World の発起人となったハリー・ベラフォンテと共通するものがあります。



この曲について、朝倉ノニーの<歌物語>さんが詳しく解説してくださっています。
今回、歌詞と訳詞をお借りしました。

Par la colombe et l'olivier, 
Par la détresse du prisonnier,
Par l'enfant qui n'y est pour rien, 
Peut-être viendra-t-elle demain. 
   鳩とオリーブの木により、
   囚人の苦しみにより、
   なんら咎のない子供たちにより、
   彼女はたぶん明日やって来るだろう。

Avec les mots de tous les jours,
Avec les gestes de l'amour,
Avec la peur, avec la faim, 
Peut-être viendra-t-elle demain.
   日々の言葉とともに、
   愛の表現とともに、
   怖れ、そして飢えとともに、
   彼女はたぶん明日やって来るだろう。

Par tous ceux qui sont déjà morts,
Par tous ceux qui vivent encore,
Par ceux qui voudraient vivre enfin,
Peut-être viendra-t-elle demain.
   すでに死んだ者たちすべてによって、
   まだ生きている者たちすべてによって、
   つまりは生きたいと望むものたちによって、
   彼女はたぶん明日やって来るだろう。

Avec les faibles, avec les forts,
Avec tous ceux qui sont d'accord,
Ne seraient-ils que quelques-uns, 
Peut-être viendra-t-elle demain.
   弱き者たちとともに、強き者たちとともに、
   合意する者たちすべてとともに、
   たとえそれがわずかの人々にすぎなかったとしても、
   彼女はたぶん明日やって来るだろう。

Par tous les rêves piétinés, 
Par l'espérance abandonnée,
   踏みつけられた夢によって、
   放棄された希望によって、
À Hiroshima, ou plus loin,
Peut-être viendra-t-elle demain,(×3)
   ヒロシマに、あるいはもっと遠いところに、
   彼女はたぶん明日やって来るだろう、
La Paix!
   平和は!

(by マンミラ堂店主)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ 好きな洋楽&邦楽 洋楽いろいろ

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/122-11e69c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。