07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

マイケルと映画の輪(その1) シザーハンズとゴースト 

九州の南部では、今日梅雨明けしましたね。

梅雨にちなんで雨の洋楽というと、ガゼボの I Like Chopinフィル・コリンズの I Wish It Would Rain Down なんかを思い浮かべますが、忘れちゃいけないのが我らがマイケルのStranger In Moscow。

特に、ショートフィルムのStranger In Moscow。これを最初に見た時から「ん~?」と思うことがあり、掘り下げてみると想像以上に深いメッセージがこめられているのではないかと、いや、いるに違いないと思うに至りました。
ちょっと長くなるので、「マイケルと映画の輪」と題して何回かに分けて書いていきます。

「ん~?」と違和感を感じてから(ほったらかしにして)20年目の真実!遅w
結論を追うというよりも、各回の小話を楽しんでいただけたら幸いです。

掘り下げるそもそものきっかけになったのが、『シザーハンズ』(1991年)。
この映画はジョニー・デップの出世作となり、相手役のウィノナ・ライダーとも婚約まで発展したことで有名ですね。

【あらすじ】

エドワードは、発明家の博士によって生み出された人造人間。だが、完成直前に博士が急死してしまった為、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまう。その後、ゴースト屋敷のような丘の上の家で、顔が傷だらけで孤独な日々を送っていた彼の元にある日、化粧品のセールス・ウーマンのペグが訪ねて来た。心優しい彼女は、そんな彼の姿に同情し、自分の家に連れて帰る。そうして家の中へ通された彼は、写真に写っているペグの娘キムに心奪われ、彼女に恋してしまうが……。
allcinemaより)


この映画の後半、犯罪者扱いされたエドワードの住む屋敷に街の人々がつめかける場面は、マイケルの『ゴースト』冒頭を彷彿とさせます。デジャビュです。散々エドワードの才能と純粋な心を利用しておきながら、犯罪者呼ばわりする街の人々。窓からキムの元恋人が落ちるところも、ゴーストで市長が再現しています。

そして、シザーハンズとマイケルの繋がりはその物語性だけではありません。

シザーハンズの監督はティム・バートン。
マイケルとミュージカル版『肉の蝋人形』(オリジナルは1953年のホラー映画)を企画し、結局実現しないままになったというエピソードがあり、このシザーハンズもゴーストに影響を与えていたと思われます。

しかし、ゴーストが1993年に撮影を開始した頃は、マイケルの作品としてではなく『アダムスファミリー2』のプロモート用に企画されたものでした(ミック・ギャリス、「ゴースト」撮影について語る2)。要するに販売促進にマイケルの力を借りようとした。ところが、マイケルに虐待疑惑が発生して計画は頓挫。1996年に再開されるにあたり、マイケルの作品として再出発したのでした。

そしてもっと重要な繋がりが、シザーハンズで特殊メイクを担当していたスタン・ウィンストン。
そうです、ゴーストの監督をしたのがまさしく彼で、マイケルとは1978年のWIZ時代からの友人でした。シザーハンズの制作陣の一人がゴーストも手掛けたというわけ。
旧友の縁なのか、マイケルがシザーハンズに心酔してなのかは不明ですが、映画で使われたエドワードのハサミを譲り受けていたマイケル。2009年、死の直前に予定されていたネバーランドのオークションにも出品が予定されていたのでご存知の方も多いでしょう。
scissorhands.jpg

マイケルの『ゴースト』を見ても『シザーハンズ』を思い浮かべることはないのに、『シザーハンズ』を見るとマイケルがモデルかと思えてしまう怪。
もっとも、マイケルはエドワードとちがってもっと理性的で物事を俯瞰して見られる人でしたが、当時のマスコミと劇中の民衆とがあまりにも似通っていて驚きます。(こんちくしょう)

それはさておき、ゴーストのもう一人の制作者といえば、スティーブン・キング(脚本)。自著の多くが映画化されている売れっ子です。そのスティーブン・キングといえば・・・
続きは次回に


(by 映画館のポップコーンは必ず食べきれず持ち帰るマンミラ堂店主)



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson マイケルと映画

thread: 映画関連ネタ - janre: 映画

tag: ゴースト 

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://manmirado.blog.fc2.com/tb.php/108-599bdd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。