07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

キャサママとロブ・スウィンソン 

マイケルの誕生日に寄せて、ネバーランドの設計を担当したロブ・スウィンソン氏がメッセージを寄せました。

8月22日のキャサママ主催バースデーイベントにも訪れ、自らの著書『MAKER of DREAMS~Creating Michael Jackson’s “Neverland Valley Park”』を手にパチリ

Katherine_Swinson2.jpg

私たちは、こんなにも喜ばしい日を経験したことがない。
愛の天使マイケルは、「愛」の本当の意味を私たちに伝えるために遣わされた
彼の「ネバーランドのバイブル」は、彼の生前に編纂されてシェアされることはなかった・・・


と、神がかった表現でマイケルの誕生日を言祝ぐスウィンソン氏は、マイケルの母キャサリンにも謝意を表しています。(マリア様か!という無粋なツッコミはしませんw)

マイケルが幸せだった頃の思い出が沢山詰まった『MAKER of DREAMS』

Neverland appeals to the child inside of every man, woman, and child. It’s a place where I feel that you can return to your childhood.[…] I love it, and I will always love it, and I will never ever sell Neverland. Neverland is me. It represents the totality of who I am. I love Neverland―by MJ.
「ネバーランドは絶対に人手に渡さない。ネバーランドは僕そのもの。―マイケル」

この言葉を見ると胸が痛くなりますが、とにもかくにも改めてHappy Birthday マイケル!

(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト

category: ■ Michael Jackson マイケル誕生日と命日

thread: 気になるニュース - janre: ニュース

tag: MJ誕生日 

マイケルのアスキーアート 

皆さん、

MJ_AsciiArt0.jpg

「マイケルジャクソン AAセット」なるものを入手しましたです。

こんなのや
MJ_AsciiArt1.jpg


あんなのや
MJ_AsciiArt2.jpg


これは・・・、いらねw
MJ_AsciiArt3.jpg


かわいいマイケルや
MJ_AsciiArt5.jpg


ムーンウォーク
MJ_AsciiArt6.jpg


などなど29種類入っております。

全部見たい~!&保存したい~!という方はこちら
マイケルジャクソン AAセット (定食かっ)


(by ジャーパネット♪ジャパネット~♪あ、もちろん無料です。マンミラ堂店主)



web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ Michael Jackson マイケル周辺・雑感

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

マイケル、ハッピー・バースデー!2015 

今日はマイケル57回目の誕生日。おめでとう

ウアウキクーナのネストールが贈る、サンポーニャの「Happy Birthday」。
今年の誕生日はこの「Happy Birthday」にしようと去年からずっと温めていました(^O^)/




また、つい先日の26日にはマイケルの朋友マコーレー・カルキン君も35歳の誕生日を迎えました。
現在はバンド活動をしているとのこと。元気で頑張ってね
MJ_Culkin.jpg


そして、先週のキャサママ主催バースデーイベントで見事5,000ドルを勝ち取ったのは、「Startin' Somethin'」を披露した彼らでした

だけどやっぱり動いているマイケル本人を見なくちゃね
バースデーにふさわしいのはこれだな!(^^)!

"I know who I am inside and outside, and I know what I want to do. And I will always go with my dreams."Michael Jackson

Posted by Michael Jackson PAGE on 2013年10月28日


それではマイケルフルな一日を!

(by マンミラ堂店主)



web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ Michael Jackson マイケル誕生日と命日

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: MJ誕生日 

そういえば、ウアウキクーナの公式サイトがあったがな。 

ご紹介がおくれましたが、ウアウキクーナの公式サイトのご案内です。ええ、すっかり忘れておりました。(~o~)
試聴もできるので、すでにご存じの方もいらっしゃるかと。

トップ画面はホルヘ君で、メールを登録するとウアウキクーナからお知らせが届きます。
こちら
http://www.wuauquikuna.com/
Wuauquikuna_official_site.jpg


About Usのページ
Wuauquikuna_official_site_about_us.jpg

<訳>

僕たちの音楽は、生命、エネルギー、故郷の山の新鮮な空気と振動します。
これは、フルートとパンパイプに息を吹き込んだり、歌うために胸一杯に吸い込む時に僕らがつくる音なのです。
僕らは聖なる谷の心であり魂なのです。
※ちなみに、彼らの故郷の山とはインバブラ火山
  Wuauquikuna_Imbabura.jpg
  (画像ソース:中南米の旅・思い出のアルバム エクアドルのオタバロ



今さら言うまでもないですが、ウアウキクーナは2003年に結成され、南北アメリカのネイティブ・アメリカンの文化を融合した音楽を創ってきました。
そこには母なる地球への深い愛が込められています。(マイケルのファンだし、アーティストとして共通するものがあるのでしょう。)

ドラムス、ベース、ストリングと管楽器のさわやかかつ輪郭のはっきりした音楽スタイルで、言語、文化、人種と年齢の壁を越えることを願ってやまないウアウキクーナです。

現在レコーディングだけでなく、新しいミュージック・ビデオの企画もされているということでますます目が離せなくなります!

(予告)明日はマイケルの誕生日ですが、今年はネストールの素朴な演奏でお祝いしたいと思います。


(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ ウアウキクーナ CD・ライブ情報

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: Wuauquikuna  エクアドル  ネイティブ・アメリカン 

マイケルの「足」の遺志を継ぐ? 

とんがっているアメリカのエレクトロニック・ミュージック・グループThe Glitch Mobの「Can't Kill Us (Irish Dance Cover)」がクール

踊っているのは本人たちではなくプロの若手アイリッシュ・ダンサーですが、マイケルの「They Don't Care About Us」のプリズンバージョンを想起する冒頭で始まります。

若いにーちゃん達がマイケルのTシャツ着て踊ってるだけじゃん、と思うことなかれ。

彼らの力強く美しい足先は、フレッド・アステアに「君の足は怒っているんだね」と言わしめたマイケルのムーンウォークさながらで見とれてしまいます。

街中でフラッシュモブをやったらみんな釘付けだろうなぁ

Just wow. Unreal. The ways that people create new things with our music never cease to amaze…video by: Kieran Hardiman

Posted by The Glitch Mob on 2015年8月4日


アイリッシュ・ダンスにはあまり詳しくないのですが、アイルランドが第2の故郷だという知人によると、この足だけのダンスというのはもともと中央アジアに起源があるそうです。へ~。

「Can't Kill Us」収録アルバムはこちら



(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

マイケルバースデーのチャリティーイベント2015続報 

まだイベントの詳細は入ってきていませんが、写真がいくつかアップされました

ゲイリー生家前。石碑のデザインがマッチしたきれいな庭ですね。
mj_birthday2015-7.jpg

キャサママ登場。お召しものがステキです。
mj_birthday2015-6.jpg

マイケル眉メイクのパリスちゃん。今年も元気そうでホッ。
mj_birthday2015-3.jpg

ブランケット君は小顔でスラっと。ブラックバンビと呼ばれたマイケルを彷彿とさせます。
mj_birthday2015-4.jpg

生家前には沢山のマイケル画が飾られています。
mj_birthday2015-5.jpg

お天気がよくて何よりでした。

(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ Michael Jackson マイケル誕生日と命日

thread: 気になるニュース - janre: ニュース

マイケルバースデーのチャリティーイベント2015開催中 

キャサママ主催のマイケルバースデーのチャリティーイベント“I CAN’T STOP LOVING YOU”が開催中。

公式ホームページに写真と動画が掲載されました。

Jackson家の仲間大集合!
ブランケット君もたくましくなってきましたね。
mj_birthday2015-1.jpg

マイケルもびっくりの変顔集団(笑)
mj_birthday2015-2.jpg

賞金5,000ドルをかけたダンスコンテストの動画も少しですが公開されています。

いろいろな顔ぶれ

「Blame it On The Boogie」
マイケルに声がそっくりだけど、本当に歌っている!?

「Dangerous」ダンスバージョン
顔隠さなくてもいいのになぁ。

「Startin' Somethin'」
スタサムを選ぶとはチャレンジャーやね!

優勝チームはどこだったのでしょうか!?
続報が入り次第お知らせします。

(by マンミラ堂店主)





web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ Michael Jackson マイケル誕生日と命日

thread: 気になるニュース - janre: ニュース

「HIStory」~「Little Susie」~「Smile」~隠れた3部作 

ヒストリー・ツアーではその名のとおり「HIStory」で締めくくられているけれど、アルバム『HIStory』ではそうではなく、「Little Susie」が続き「Smile」で終わる。

――これらは隠れた3部作。

「HIStory」の歌詞

“兵士はみんな栄光の中で死ぬ 伝説はどれも征服と自由を語る (中略) 子供はみんな一緒に仲良く歌うべきなのさ”

と高らかに謳い上げていながら、本当はそれだけでは終わらないことをマイケルは示している。

“いったい何人子供が死んだら 傷を癒やす手を貸すのだろう”
という部分にフォーカスするかのように、次曲「Little Susie」が始まる。

大人の犠牲となる子どもを歌ったマイケルの曲というと、他に「Do You Know Where Your Children Are」が思い浮かぶが、この曲が現代の問題を描写しているのに対して「Little Susie」は、前奏にデュルフレ(仏:1902-86)のレクイエムと有名なミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」から「Sunrise, Sunset」が使われていることから、戦争の犠牲者(つまり戦争孤児)として歌われていると解釈することは容易い。

ちなみに、デュルフレのレクイエムはナチ占領下のフランス政府によって委嘱され、1947年11月2日に、戦没者の追悼のために作られた作品とともにラジオ放送で初演された曲といわれている。
仙台ニューフィルハーモニー管弦楽団オフィシャルホームページさんより)

そして、「Little Susie」は “誰かがリトル・スージーを殺した” と衝撃的な歌詞で始まる。
え、「HIStory」が大団円で終わったはずなのに何故!?という恐怖を聴く者に与える。

ところで、『HIStory』のブックレットに掲載されている「Little Susie」の写真は、もともとはオーストリア系アイルランド人の芸術家ゴットフリート・ヘルンヴァイン(Gottfried Helnwein)の作品「Lichtkind(光る子ども)」(1972)から引用されている。

Helnwein_Little_Susie.jpg

光は少女の霊性を、そばに置かれたコインは彼女の貧しさと命の軽さを表しているのだろうか?

このヘルンヴァインとマイケルは古くから親交があり、HIStoryのショートフィルムでTeaserの撮影も手がけているのはご存知の方も多いかもしれない。

(BAD期の二人とヘルンヴァイン作品集)
Helnwein_MJ.jpg  

彼は、子どもを犠牲者としてある種の甘美さをもって描く一連の作品などで物議を醸してきた人物でもあるが、そのアンビバレントな表現こそが現実の異常さを私たちに伝えているのではなかろうか。

必死に生きようとしたスージーを周囲の無関心が殺した――。

(実は、この歌は実話をもとに1970年代に作曲されたものが1995年になって日の目を見たというのが実際のようで、収録アルバムにふさわしい形に制作し直されたと思われます。おそらく「Do You Know Where Your Children Are」も同様。)

彼女の絶望と悲しみが歌われた後、それを取り成すようにチャップリン作曲の「Smile」へと続く。
そして、未来への希望を託してアルバム『HIStory』は静かに幕を下ろすが、この終わり方は本家チャップリンの映画「モダンタイムス」のエンディングに相通ずるところがある。
(映画の最終局面、絶望してふさぎ込む少女をチャーリーが元気付け希望へといざなう場面で流れ(1:21:25から)、曲の盛大なフィナーレと共に映画は幕切れする。by Wiki)


振り返って見ると、この3曲に歌われた世界は何度繰り返されてきたことだろう。
「僕はHIStoryで単なる理想を歌っていない。まぎれもない現実だよ。」というマイケルの声が聞こえてくる思いがする。

3曲のリンクはこちら

① HIStory
② LITTLE SUSIE
③ Smile


「Little Susie」関連リンク

マイケルと読書と、、さんの記事
http://nikkidoku.exblog.jp/17667339/
マイケルのココロ--FOREVERLANDさんの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/shunshouataisenkin/33304468.html


(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ Michael Jackson マイケルの楽曲・SF

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

今日のおめざ~PRIDE OF THE ANCESTORS~ 

近いうちにマイケルの「スリラー」が3Dで劇場に再登場するかもしれない!というニュースが出ましたね。
PASS THE POPCORN: MICHAEL JACKSON’S “THRILLER” IS HITTING THEATRES IN 3D IN 2015

マイケルの死後、遺産やらいろいろな残務整理で複雑化してしまったこの話、監督のジョン・ランディス氏にやっとエステートから青信号が出たということです。
続報が出たら、またお知らせしていきますね。

ところで、今日は迎え盆。マイケル、おかえんなさい。
「スリラー」のゾンビたちにもきっと子孫がいるのよね?と考えるとちょっと不思議な感じもしますが(笑)。

ウアウキクーナの曲に迎え盆にぴったりな一曲がありますので、今日はそれをご紹介します。

タイトルは「PRIDE OF THE ANCESTORS(先祖の誇り)」

スペイン統治時代、織物業を得意としていたウアウキクーナの先祖たちオタバロ族は、悲しいことに奴隷として十分な報酬も得られないままその仕事に従事させられていました。

しかし今、彼らは世界で最も成功したインディヘナと言われるまでになり、織物etcの行商のかたわらに発展させた音楽で私たちを楽しませてくれています。



私も最近、自分の先祖は何をしていたんだろうと強く思う出来事があり、遠い遠い過去に思いを馳せています。

で、14代くらいの間に増えたであろう子孫の数をふと計算してみたのですが、だいたい子どもが3人ずつ増えると仮定すると3の14乗で450万人以上になる!?

いつも訪問してくださるあなたも遠い親戚かもしれませんね。


(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ ウアウキクーナ 曲紹介

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: Wuauquikuna  エクアドル  ネイティブ・アメリカン 

ポーランドのレストランでライブ~ホルヘ頑張る! 

今年のウアウキクーナはレコーディングのため過去シーズンよりストリート・ライブが少ないですが、それでもそれぞれが各地で頑張っています。

先月はポーランドの地方にあるレストランでホルヘが単独ライブを行いました。
ホルヘはときどき一人でライブをしますが、伴奏がついているとはいえその度胸と器用さにいつも感心させられます。

そんな様子をレストランのオーナーの方が動画をアップしてくださいました。
テラスで音楽に合わせて楽しそうに踊るお客さんの姿も収められています。

それではいってみましょう

「Chirapak」 ペルーの大御所アルボラーダのカバー。
CD音源はこちら

「Love Mountain」 ペルーの大御所アルボラーダのカバーその2。
CD音源はこちら

ごめん、失念(^_^;)


ウアウキクーナで楽しい夏休みを過ごしてね

(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
関連記事

category: ■ ウアウキクーナ CD・ライブ情報

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: Wuauquikuna  エクアドル  ネイティブ・アメリカン 

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。