03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

今日のおめざ ~ I Hear A Symphony ~ 

カフェらしく「おめざ」な話題から入りましょうか。

「おめざ」といえば、はなまるマーケットでいつも美味しそうなお土産をやっていますよね。

もともとは宮中の“女房ことば”だけあって、何だか贅沢な響きがします。

お昼寝などから覚めた子どもに与える軽い食べ物というのが元の意味なんですが、
マンミラ堂でご紹介するのは朝のお目覚めタイムに聴く音楽です♪

記念すべき第1回は、とっても明るい気分になれる チビケルの I Hear A Symphony



収録されているのはこのCDです♪↓↓



シュープリームスが1965年に発表した曲のカバーなんですが、
12歳の可愛いマイケルが歌うこの曲は、ハーモニーとリードボーカルが絶妙です。

歌詞はそれなりに大人向けなので、チビケルが歌うとおしゃまさん~(笑)
重厚なイントロを裏切って軽快な歌声が聞こえてくるところがまたニクい

とにもかくにも今日も一日頑張ろう!という気持ちになる
可愛いカフェラテ的オススメの1曲です


(by マンミラ堂店主)



banner2.png
web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト

category: ■ Michael Jackson マイケルの楽曲・SF

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tag: 今日のおめざ 

オススメ記事一覧 

鋭意追加中です。




■ マイケル関連
 
 マイケルと映画
 ・マイケルが映画 Free Willy のサントラを手掛けた理由

 ・シザーハンズとゴースト
 ・「ショーシャンクの空に」とStranger In Moscow
 ・「ショーシャンクの空に」とStranger In Moscow(続編)

 動画
 ・ヒストリーツアーの舞台裏を綴ったレア動画
 ・ポーランドのマイケル(動画集)
 ・マイケル ABC News インタビュー (1995年)

 書籍
 ・マイケルの言葉で学べる英語―イングリッシュジャーナル10月号他
 ・マイケル特集の数々(2014年6月)

 TV番組
 ・「ケンブリッジ白熱教室」のマイケルについて
 ・マイケルとスーパー
 ・「グレーテルのかまど」 マイケルのポップコーン

 USA for Africa
 ・東日本大震災とUSA for Africa
 ・Hands Across America とCry、そして今宵

 ・Black or White ネイティブの女の子とマイケル



■ ウアウキクーナ関連

 曲目
 ・心も躍る♪ウアウキクーナの‘Ponchito’
 ・ウアウキクーナの‘Yawar Mayu’
 ・ウアウキクーナの Sisa and Inti (花と太陽)
 ・今日のおめざ ~ANANAU~
 ・今日のおめざ ~ウアウキクーナのAmanecer~

 メンバー
 ・エンリケ師匠は縁の下の力持ち
 ・しなやかなエンターテイナーのファビアン



■ その他
 
 洋楽
 ・エンリケ・イグレシアスの Bailando(バイランド)
 ・Amethystium(アメジスティウム)の"Autumn Interlude"

 テニス
 ・ウィンブルドンのトリビア ロゴにこめられた日本の美
web拍手 by FC2

category: ■ 人気記事一覧

はじめまして。「マンミラ堂」の由来など 

マンミラと聞いてピンとくる方もいらっしゃるでしょう。

そうです。我らが愛するマイケル・ジャクソンのゴスペルソング『マン・イン・ザ・ミラー』。

ファンの間では略して「マンミラ」と呼ばれています。
マイケルの曲にはいろいろと略称があるのです。

あれやこれやと「もしもマイケルが○○だったら」と想像するのが楽しくて思い浮かんだのが、洋菓子も和菓子もそろっていて喫茶スペースもあるホッとできる空想カフェ『マンミラ堂』です。

ちょっと文明堂みたいな響きで、ありそでなさそなところがミソでして(^^ゞ

実は、他にもマイケルソングの略称タイトル候補はあったんですよ!
・スターティン・サムシング → スタサム亭 (ちょっと定食屋さんぽい?)
・ユー・アー・ナット・アローン → カフェ☆ユアナロ (ちょっとハワイアン?)
・リメンバー・ザ・タイム → カフェ リメンバ (リサイクルショップ内?)
・スムース・クリミナル → スムクリ亭 (天津甘栗しか浮かばん)
・ユー・ロック・マイ・ワールド → カフェ ユロクマ (経営はリラックマイケル?)
・アナザー・パート・オブ・ミー → カフェ アナパー (・・・以下略)

などなど。
『満員座』っていう必死感あふれるシアター風も思いましたけど、無事『マンミラ堂』に決定しました。

のっけからマイケルの話題になってしまいましたが、彼も広く芸術関係に含め、絵画や書籍などから思うところを綴っていこうというブログです。

どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、ご存知ない方に。
マンミラ堂由来の『マン・イン・ザ・ミラー』はこちらに収録されています(*´ω`*)



(by マンミラ堂店主)

web拍手 by FC2

category: ごあいさつ

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。