09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

秋の夜長は和の「Smooth Criminal」で 

尺八…お好みが分かれるかもしれませんが、尺八奏者の辻本好美さんが「Smooth Criminal」をカバーしていらしたのでご紹介します。
きれいなお着物に身を包み縦横無尽に吹きこなす姿はカッコイイです。



辻本さんは和歌山県橋本市出身で、16歳から尺八奏者で父の辻本公平さんの手ほどきを受け、2010年に東京藝術大学音楽学部邦楽学科尺八専攻(琴古流)を卒業。
その後、「結」というグループなどを立ち上げて国内外で演奏活動をしている若手のホープだそうです。

この「スムクリ」、特に海外の方に受けているようで、数日のうちに再生回数がうなぎのぼり。Youtubeには沢山コメントも寄せられています。

「結」オフィシャルブログもありますよ。

(by マンミラ堂店主)

【10/24追記】
動画が早々に削除されてしまったようで申し訳ありません。
ご本人のブログなどにUPされるといいのですが。



web拍手 by FC2
スポンサーサイト

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 音楽のある生活 - janre: 音楽

10分でMJライブに行った気分になれるフラッシュモブ 

マイケルの夢の舞台をたった11分間に凝縮したパリでのフラッシュモブ。

大体マイケルと同じ選曲で、約20曲を吉本チックなつなぎを入れて披露してくれています。

意外にも、最初は①「Will You Be There」から始まります。
曲に合わせて押しくらまんじゅうしたかと思うと・・・マイケルが降臨!

本物よろしく②「JAM」が流れてキレッキレのダンスを繰り出す彼ら。
そのまま「They Don't Care About Us」になだれ込むかと思いきや、仲良くお手手つないで③あの名曲がウケる~

でもこのグループ、ホントは大して踊れないんじゃ?と思っていると、アメリカ国歌にオバマ大統領の名ゼリフ「Yes, we can」!
そして魅せてくれるぜ④「Startin' Somethin'」

⑤「Beat It」ではちゃんと赤ジャケで踊ってる。ショートフィルムバージョン。
突然場面は変わって⑥「Earth Song」の「アアア~」って、意味ちがうじゃん(爆)
でもマイケル確かにああいう仕草はよくやっていたよね。

⑦チラッと「Smile」
⑧そして再び魅せてくれるぜ「P.Y.T」 → いきなりアラブ♪ → ⑨「BAD」は再現度高いなぁ。すごーい。

ちなみに、つなぎ目のアラブ音楽は日本でも江利チエミの「♪ウスクダラ~はるばる訪ねてみたら~」で知られているメロディ。もともとはアルジェの民謡「Ya Rayah」が世界各地に広まったもので、アルジェリア移民の多いフランスでのフラッシュモブならではですね。

で、次、⑩「Gone Too Soon」で見る者をイタズラにしみじみさせといて⑪「I Want You Back」で2人羽織のチビケル復活アフロヅラがポロリ。
そこへ50セントっぽい変な輩が登場し…なんと奴は⑫「Billie Jean」が踊れるんじゃないか!

この後の⑬「Liberian Girl」と⑭「The Way You Make Me Feel」が見ものですよ。一瞬なのでお見逃しなく(^_-)☆

⑮「You Are Not Alone」では、ステージ上でマイケルに抱きしめられてパニックになる女性ファンがいつのまにやら⑯「Thriller」のゾンビに フルバージョンで踊ってますぜ。途中でShakiraの「Waka Waka」が入るも再現度高いなぁ。すごーい。

そんでもってそう来るか(笑)!⑰「Smooth Criminal」

そしてアラブ再来♪

⑱最後は「Black Or White」で締めくくり。ショートフィルムのモーフィングで終わるってなかなか思いつかないよ。一人ずつ前に出てきてカーテンコールにふさわしいわね。


なんて、すべては一見に如かず
楽しんでね~

Also ich habe schon viel gesehen aber diese Tribute streetdance show an Michael Jackson in Paris puuhhhh !!schaut es euch einfach komplett an..!!

Posted by TONI DER ASSI on 2014年11月10日



(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 音楽のある生活 - janre: 音楽

マイケルの「足」の遺志を継ぐ? 

とんがっているアメリカのエレクトロニック・ミュージック・グループThe Glitch Mobの「Can't Kill Us (Irish Dance Cover)」がクール

踊っているのは本人たちではなくプロの若手アイリッシュ・ダンサーですが、マイケルの「They Don't Care About Us」のプリズンバージョンを想起する冒頭で始まります。

若いにーちゃん達がマイケルのTシャツ着て踊ってるだけじゃん、と思うことなかれ。

彼らの力強く美しい足先は、フレッド・アステアに「君の足は怒っているんだね」と言わしめたマイケルのムーンウォークさながらで見とれてしまいます。

街中でフラッシュモブをやったらみんな釘付けだろうなぁ

Just wow. Unreal. The ways that people create new things with our music never cease to amaze…video by: Kieran Hardiman

Posted by The Glitch Mob on 2015年8月4日


アイリッシュ・ダンスにはあまり詳しくないのですが、アイルランドが第2の故郷だという知人によると、この足だけのダンスというのはもともと中央アジアに起源があるそうです。へ~。

「Can't Kill Us」収録アルバムはこちら



(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

横断歩道でムーンウォーク 

後進のトリビュートと言ってしまってよいのか分かりませんが、アメリカの俳優ペイジ・ケネディの動画が人気を博しています。

この方、「デスパレートな妻たち」の役を降板になったりと話題にこと欠かない俳優さんのようですが、ムーンウォークは見事です。

Just Beat It Buddy W/ @wuzgood @msjackyoh @_timothykennedy #LikeIfYouThoughtThatMoonwalkWasLegitness

Posted by Page Kennedy on 2015年7月4日


フラッシュモブでマイケルのダンスを踊るというのは世界各地で市民権を得た感がありますが、これからは横断歩道をムーンウォークで渡るのが新しいカタチになるのかしらん(笑)


(by みんなで渡れば怖くない?マンミラ堂店主)

web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 音楽のある生活 - janre: 音楽

ピアノ・ガイズの「I Want You Back」が秀逸 

YouTubeへの音楽ビデオの投稿がブレークのきっかけとなった異色の音楽集団「ピアノ・ガイズ(The Piano Guys)」

ユタ州出身の4人組で、演奏はピアノのジョン・シュミット(Jon Schmidt)とチェロのスティーブン・シャープ・ネルソン(Steven Sharp Nelson)が担当しています。

1770年代のバッハと1970年代のJackson5が出会ったら、いともファンキーでエネルギッシュな「I Want You Back」になりましたと
あ、ファンキーという言葉は品がないといって使わなかったマイケルに倣って、「スメリー」でエネルギッシュな、と言わないといけないかな?(笑) ノン・ネイティブの感覚だと、スメリーの方がすかしっ屁(あ、ごめん)みたいでファンキーの方が普通に聞こえるんだけど、言葉のニュアンスを肌で理解するのって難しいですね。

さて、このコラボレーションの魅力は、ピアノのほかにチェンバロが使われているところ。
バロック時代、ピアノが登場する前の代表的な鍵盤楽器といえばチェンバロとオルガンでした。

実は私も少し習っていたことがあるのですが、当時練習があまりにも過酷だったため金輪際やるもんか!と思っていました。が、これを見たらこれまでのレパートリーをちゃんと弾けるように練習し直そうかなという気持ちになってしまったから、音楽ってあら不思議。

ピアノがどの時代の曲にもマッチするオールマイティな楽器なのに対して、チェンバロはなかなかロックやポップスに合わず、せいぜいABCの「Tears Are Not Enough」(2:10辺り)ぐらいかなと思っていたのでこれは笑えて快挙です。

ブランデンブルク協奏曲やメヌエットが「I Want You Back」とうまく絡んでいます。
そして、ピアノはどう見てもグラサンかけたブーニン(笑)

ちなみに、このビデオはヘンデルの生まれ故郷であるドイツのハレ市にある劇場で撮影されまして、最後に劇場スタッフに扮した二人が幻のライブに遭遇したというオチになっています。




いつもびっくりするようなロケーションで演奏する彼ら。岩山の上にヘリでピアノを運んだり、氷で閉ざされた森とも山ともつかぬところでアナ雪を披露したり、自分たちの楽しみで始めた動画とは思えない豪華さでびっくりすること請け合いです。

彼らのサイトでいろいろ視聴できます。
http://thepianoguys.com/


残念ながら「I Want You Back」は収録されていませんが、CDに興味をもたれた方はこちらへそうぞ。

 


(by この曲で1週間分のエネルギーチャージ完了。マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

腹話術師テリー・フェイターの「The Girl Is Mine」 

今日は、アメリカ・ダラス出身の腹話術師テリー・フェイター(Terry Fator)の「The Girl Is Mine」をお届けします。

彼は2007年にオーディション番組「America's Got Talent」に出演したことがきっかけでブレークし、100以上の声色と16種類の人形を操るパフォーマーとなっています。

そんなテリーが贈る「The Girl Is Mine」。
マイケルの声が持つ鋭さは少し足りませんが、特に間奏部分のポールとの掛け合いを聴いていると思わず笑いがこぼれると思います。声だけ聴くとよけいにね。ウフフ

動画を埋め込めなかったので、こちらのリンクからどうぞ!
テリーの「The Girl Is Mine」

(これはキャプチャ画像です↓)
terry_fator.jpg


本人のFacebookで公開されたもので、次のようなコメントが添えられています。

Of all the impersonations I've ever done on stage, this probably gets the biggest response. It's Hyphen as Paul MCCartney and me doing Michael Jackson's The Girl is Mine. I wanted to share it with you and if you like it please share it with your friends. (訳:私の印象では、今までのステージの中でおそらくこれが一番反響があったと思います。ポールを(相棒の)ハイフンがやり、私が「The Girl Is Mine」を歌っています。この動画を皆さんとシェアしたいと思います。もし気に入ったらお友達にもシェアしてください。)


という訳で、よかったらシェアしたってな~

(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

ラテン・ミュージシャンによるトリビュートCD「Unity」がビルボードで初登場1位を記録 

ラテン・ワールドといえば、エンリケやウアウキクーナだけではありません。
今月14日にリリースされた『Unity: The Latin Tribute To Michael Jackson』はもうお聴きになりましたか?

28歳(もうすぐ29歳)のミュージシャン、トニー・スカール(Tony Succar)が発起人となったMJトリビュートプロジェクト「Unity」は、彼がフロリダ国際大学に在籍していた頃から温められていたもので、マイケルが亡くなった年のハロウィンコンサートでスリラーをリクエストされたのが発案のきっかけだったとか。
Unity_project.jpg

俳優の佐藤隆太にちょっと似ている彼はペルー系のアメリカ人だそうです。
tony_succar.jpg


ハロウィンのきっかけから6年、様々なラテン・アーティストたちが集い、サルサやジャズから影響を受けたトロピカル・リズム満載の1枚のトリビュート・アルバムが完成しました。

1分57秒辺りのYou Are Not Alone ですっかりノックアウトされました。
マイケル同様にパワフルで生きる勇気を与えてくれる歌声は、数あるトリビュートの中でも群を抜いているのではないかと思います。


収録曲は以下の14曲。
1."I Want You Back" (Tito Nieves) - 4:43
2."Billie Jean" (Jean Rodriguez) - 5:03
3."Man In The Mirror" (Kevin Ceballo) - 5:09
4、"Sera Que No Me Amas" (Michael Stuart) - 4:43
5."Earth Song" (India) - 6:26
6."Human Nature" (Jon Secada) - 4:13
7."Todo Mi Amor Eres Tu" (Jennifer Peña and Obie Bermúdez) - 4:25
8."Black Or White" (Kevin Ceballo) - 4:20
9."Smooth Criminal" (Jean Rodriguez) - 4:40
10."They Don't Care About Us" (Kevin Ceballo) - 5:06
11."Thriller" (Kevin Ceballo) - 4:35
12."You Are Not Alone" (Tito Nieves and Tito Nieves Jr.) - 5:05

MP3ダウンロードはこちら   CD(輸入盤)はこちら
       

公式サイトには豪華な面々が。数年でこれだけのプロジェクトを形にしてしまうのも、ホントすごい

(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 最新音楽ニュース - janre: 音楽

新体操のワールドカップで「スムース・クリミナル」 

先週、4/10~12にイタリアのペーザロで行われた新体操の世界選手権で、とあるチームがマイケルの「スムース・クリミナル」を披露しました。

分野は違えどプロフェッショナルの技には共通するものがありますね。
演技の中盤にはスムクリ特有の振り付けも出てきて会場が一層沸いています。

One the best 5 balls routines of the year... I think many of you will agree with me ! :) *Mathilde

Posted by Rhythmic Gymnastics ~ Passion on 2015年4月16日


ライヴ・イン・ブカレスト」の Heal The World イントロでマイケルにボールを手渡す体操選手を思い出しました(*^^)v

イントロがちょっと長いですが、今日は1992年東京ドームでの公演を載せておきます



(by マンミラ堂店主)

web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 後進のMJトリビュート

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。