04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

コメント: --   トラックバック: --   PageTopへ

トム・スネドン死去 

ガンにより、11/1に亡くなったそうです。享年73 
彼の名でこのブログを汚したくないので、コソっと投稿します。

このことについて、彼への手紙という形で記事にしている方がいたので、英語ですがリンクを貼っておきます。
Rest in peace と言えてすごい方だなぁ・・・
A Letter….A Difference In Death And Life by Sandra Sasvári


永遠の抗議を込めて


(by マンミラ堂店主)


web拍手 by FC2
スポンサーサイト

category: ■ Michael Jackson 海外ニュース

ポーランドのマイケル(動画集) 

お久しぶりです。
行楽シーズンで賑わっていた御嶽山の噴火は、にわかに現実のこととは思えませんでした。私は山登りはしないのですが、なじみの山だったのでショックでした。本当に心が痛いです。

職場に登山が好きな方がいて、週明け早々みんなに大丈夫だったかと聞かれていましたが、ちょうど先月登ったばかりだったそうで大変驚いていました。


そんな訳でしばらく更新が滞ってしまいましたが、今日はポーランドのマイケルを写真だけでなく動画でもご紹介します。ご存知の方も多いかな。


順番が前後しますが、まずはワジェンキ公園とその美術館を訪れたマイケル


本国アメリカでは考えられないような丁重さで歓迎され、ピアノの演奏会を楽しむ様子にはもはや1993年の疑惑で受けた傷跡は見られないように思えます。
ペプシのような大スポンサーなしでも成功を収めることができたヒストリーツアーが大きな自信になったのではないかと個人的に思います。

マイケルの隣にいるのは、当時ワルシャワ市長を務めていたマルチン・スヴェンツキー氏。
なぜこんなにも親しげなのかというと、マイケルがワルシャワにテーマパークを建設する計画が当時は着々と進んでいたからでした。

この頃、世界各地で同様のプロジェクトを立ち上げていたマイケル。
韓国・ドイツで実現されたチャリティライブ「MJ&Friends」もその一環でしたね。

そして、日本でもテーマパーク建設の話はあり、マイケル・ジャクソン・ジャパンという会社が設立された時には心が踊りました。
しかし、残念ながらワルシャワの計画も日本のそれも実を結ぶことはなかったのですが、マイケルの精力的な活動は世界各地の人々を励ましたことと思います。

Legend of MOONWALK さんのページに、当時の経緯について詳しく書いてくださっているのでよかったらどうぞ。
めちゃくちゃ詳しくて頭が下がります。来日レポの方には当時の新聞記事もあり、大変懐かしいです。

【 HEAL THE WORLD ― マイケルの慈善・慈愛・願い 】 page.2
【 Michael Jackson Japan 設立記者発表会 来日レポート 】


せっかくなので、上記で紹介した動画のNo.1とNo.3も載せておきます。

空港到着時のマイケル、熱烈歓迎


チャイルドセンターを訪問したマイケルと子どもたち、ショートフィルムの紹介


こちらはおまけ。ワルシャワ市長の娘さんが可愛い


動画いっぱいでお腹いっぱいな感じですね
マイケルを近くに感じてもらえたら幸いです

(by マンミラ堂店主)

web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 海外ニュース

thread: 海外ニュース - janre: ニュース

(続報)ポーランド・ワジェンキ公園のマイケル展 

現地で展示されているマイケルの写真を追加します。
(クリックで全て拡大します

まずはパネル展開催初日(9/16)の記念式典の様子です。
挨拶をしているのが、当時カメラマンを務めたチャプリンスキ氏。右側のインパーソネーターさんは女性のようです。
(関係ないけど、「チャプリンスキ」と入力すると「茶プリン好き」と変換されます。どちらも大好きですがw)
mj-in-poland6.jpg

マイケルに同行した日は、自身のキャリアで最もエキサイティングで疲れる(いい意味で)経験だったと語るチャプリンスキ氏。マイケルにまた会えるか分からないと感じた氏は、まるで戦場カメラマンのように無我夢中でシャッターを切ったということです。

空港に降り立ったマイケル
Iloveyoupoland7.jpgIloveyoupoland4.jpg

実際のマイケルは、ゴシップ誌やテレビでいわれている印象と全く違い、顔色の良い背の高い人物で第一印象が非常に良かったと氏は回想しています。
そして、子どものような無邪気さと物静かな落ち着きがあったと評しています。

Iloveyoupoland5.jpgIloveyoupoland6.jpg

ところで、チャプリンスキ氏は1953年生まれで、撮影40年のキャリアの中で多くのアーティストをカメラに収めてきた人物です。ポーランド国内はもとより、世界各地で写真展を開催している方のようです。

そんな氏の回顧録『マイケル・ジャクソン 'I Love You, Poland!'』の中身も気になるところ。
ポーランドのサイトに、2009年7月のプロモーションの様子が掲載されていました
Promotion of Czesław Czapliński's book "Michael Jackson "I love You, Poland!"

ワルシャワのカフェに集うファンたち
Iloveyoupoland3.jpgIloveyoupoland.jpg

本にサインをしているのが著者。インパーソネーターさんも同席
Iloveyoupoland2.jpgCzesławCzapliński-MJimpersonator

ポーランド滞在中のマイケルだけでこんなに沢山!
なんとも贅沢な写真集でうらやましい限りです。

ワジェンキ公園パネル展の詳細と今回の記事のソースはこちらです。
Michael Jackson w Łazienkach Królewskich

(by マイケルを通して世界が身近になった気がするマンミラ堂店主)


web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 海外ニュース

thread: 海外ニュース - janre: ニュース

ワルシャワのワジェンキ公園でマイケルのパネル展開催中 

MJVIBE より、ポーランドからのMJニュースです。

今から17年前の1997年に、ワルシャワのワジェンキ公園と、かつては宮殿だったロイヤル・バス美術館を訪れたマイケルを記念して、9月16日~10月12日まで写真パネル展が開かれているそうです

園内に展示された、当時のマイケルに見入る人々。老若男女、皆さん足を止めています。
(写真は全てクリックで拡大します
mj-in-poland4.jpg

ちなみに、ワジェンキ公園とは、ポーランド最後の王であるポニャトフスキーが18世紀後半に造営した広大な宮殿で、ヨーロッパ随一の美しさと評されています。

宮殿は、現在は国立美術館の分館として機能しています。
また、園内には劇場や植物園などもあり、市民の憩いの場としても親しまれているそうです。

特に、ショパンをはじめとした音楽会が催される場所としても有名で、マイケルがこの地を訪問したのも自然なことだったように思います。


館内を案内される当時のマイケル(マスク取ったら?w)
mj-in-poland.jpg

ゴージャスにキメてますこの人、歌手だったっけ?
mj-in-poland5.jpgmj-in-poland2.jpg

当時、マイケルのポーランドでのスケジュールは、孤児院への訪問やワルシャワ市長との面会以外ははっきりと決まっていなかったといいます。
しかしマイケルは、到着初日にさっそくワジェンキ公園を訪れ、ゲストブックにサインを残していったということです。

いやいや、用意周到なこの服装を見れば、マイケルは最初からこの宮殿に行きたくて仕方がなかったものと思われます。
20年近くたってもマイケルを忘れないでいてくれる美術館もすごいですね

ポーランド滞在中の専属カメラマンだったチャプリンスキ氏の回顧録も出されました。
(※ この本は2009年7月に出版されたものです。)
mj-in-poland3.jpg

それと、ポーランドといえばウアウキクーナの現在の本拠地でもあります。
今頃彼らも、マイケルの写真を見ているのでしょうか

(by マンミラ堂店主)

web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 海外ニュース

thread: 海外ニュース - janre: ニュース

最近のマイケルニュース3題 

こんばんは~
あうぅ、眠いです Zzz…

今日はマイケル近辺のニュースをダイジェストで!

 Jackson family to open gift shop in Gary, Indiana next to 2300 Jackson St. home
キャサママと甥のトレントが、ゲイリーの実家近くでギフトショップを開く予定だとか。8月15日のオープン目指して頑張っているようですよ。ちょうどマイケルの誕生日に近い時期ですね。
詳細はこれから発表されるようですが、収益を近所やルーズベルト高校に役立てたい意向の様子。上手く軌道に乗るといいですね。

  Jackson brothers praise Xscape and want to work on next Michael Jackson album
マヂすか!?これは楽しみですね。

 Turkish Version Of Michael Jackson’s TDRCAU Goes Viral!



トルコのアマチュアミュージシャンが集まって、マイケルを追悼すべく民族楽器でTDCAUを演奏しました。この動画はマイケルへの言葉とともにツイッターに投稿されたとか。
ドナ・マルタの皆に負けない隊列を組んで船の上で演奏してまーす!原曲に比べるとちょっと静かなムードですが、皆の熱意に拍手を送ります 異国情緒たっぷりですね。

それでは、これにておやすみなさーい

(by 錦織選手もめでたく16強入りだニャ!あれ?マスター!寝ちゃったニャ




web拍手 by FC2

category: ■ Michael Jackson 海外ニュース

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。