06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

マンミラ堂-MJとWuauquikuna、ときどきナダルの日々-

カテゴリから記事一覧が表示されるようになりました。

■ テニスとR.ナダル その他の大会 の記事一覧

|


ナダルvs錦織 マドリード・オープン決勝!  

って、舞台はもうパリバ・ローマ・オープンに移っていますね(^_^;)
2回戦でかつての王者フェデラーがフランスのシャルディにフルセットの末、(6-1, 3-6, 6-7)で敗れるという波乱がありました。
第3セットはシーソーゲームで手に汗握りました。シャルディがダブったと思えばフェデラーがアウトになったり、フェデラーのリターンが決まった!と思いきやシャルディの低く鋭いスーパーショットがまさかネットを超えて返ってきたり。
ただ、風が強くてコートの赤土が舞い上がり、目に入って大変そうな試合でした。
フェデラーは先週、2度目の双子ちゃんが誕生しパパ業もますます忙しくなってきましたね。この際なので、よく休んで全仏オープンに臨んでほしいところです。

前置きが長くなりましたが、タイトルのマドリード・オープン決勝は5/11(日)にありまして、結果ナダルの優勝となりました。
この試合は、たぶん日本のナダルファンにとってはどちらが勝ってもうれしい結果だったと思うので、ハラハラドキドキというよりもゲームそのものを楽しめる良い対戦だったのではないでしょうか。

途中棄権してしまった錦織でしたが、この大会は安定したストロークとラリーになっても崩れない強さがとても光っていて、ナダルとの第1セットも見事な試合運びでした。
かつてピート・サンプラス(米)と実力を二分したマイケル・チャン(米)をコーチに迎えてからの錦織はどんどん伸びているようで、この大会を機に念願のトップ10入り(9位)を果たしました!おめでとう!

雑誌「Sportiva(スポルティーバ)」によると、鬼コーチのマイケル・チャンにフォームの基礎から徹底して学び直し、それを反復練習していることが快進撃の要因とのこと。
棄権の原因となった腰の調子が心配ですが、全仏でも活躍を期待しています。

ところで、クレーコートのナダルにとってもこの優勝は意味深いものだったようです。
彼は自身のFacebookで
We don't always win the way we'd like. Happy for the award & grateful for the support! Playing in Madrid is a very special experience for me とコメントしています^^
2014-05-11T235816Z_1_LYNXMPEA4A0DP_RTROPTP_3_TENNIS-MEN-MADRID.jpg

このマドリード・オープンは、ランキングに大きく影響する「ATPワールドツアー・マスターズ1000」の一つです。はらたいらさんに1000点(古!)じゃないけれど、優勝者にはポイントが1000点与えられる大会なのです。現在行われているローマ大会も同様なので、ぜひ頑張ってくだされナダル殿!

(by ラケットに穴があいているかと思われる空振りマンミラ堂店主)

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

category: ■ テニスとR.ナダル その他の大会

thread: テニス - janre: スポーツ

Profile

Category

新着記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSS

Visitor

My Favorits

Questionnaire

Ranking